“核兵器のない世界”と“原発のない日本”をめざして

非核メッセーシ 核日誌 非核宣言自治体 自治体アンケート 時事トピック 自己紹介 ユニーク リンク 資料 賛同申込
活動日誌 連載:非核宣言自治体めぐり 核・憲法・メディア 非核キーワード 望田ゼミ 岩井ゼミ 須田ゼミ 大西ゼミ 新妻ゼミ
北東アジアの非核化 秋葉広島市長講演会 平和市長会議 原水禁大会 オバマ大統領へ手紙 '05NPT '10NPT 古都京都アピール
 原爆症認定裁判傍聴記 戦争法、もの申す イベント 脱原発 意見ポスター '15NPT 千秋の想い 脱原発講演行脚
 新しい非核自治体宣言 ビキニ事件             反核ネット

 ビキニ国賠訴訟第2回弁論(2019/6/11)について

 第33回定期総会&公開講座開催 427日(土)13:30~ 教育文化センター103号
 講演:吉井 英勝さん
(元衆議院議員)「『核』なき世界へ―『脱原発』での奮闘を想起しつつ―」

  2018年(平成30年)非核・平和自治体施策アンケートのまとめ

「NO NUKES まちの便り まちの声」
 非核平和自治体情報誌
18号まで発行
   ↓ 18号           ↓19号
  
非核メッセージ    バックナンバー
2019/5/22         (常任世話人 新妻義輔
核なき世界をめぐる深刻なせめぎ合い!
2020年NPT再検討会議 第3回準備委員会を終えて

「核なき世界」をめざす機運が深刻な局面を迎えています。長年続いてきた国際条約による核軍縮に逆風が吹き付けているからです。米国が核大国として・・・<続く>

2019/4/10     (京都大学名誉教授 田中 正
“核時代を超えるビジョンを!”―核兵器廃絶と憲法九条を結ぶ
 2005年11月の非核の政府を求める京都の会ニュースに掲載されたコラムですが、当会世話人・有地淑羽さんから「田中正先生訃報の報があり、このコラムを思い出した」と連絡がありました。

2019/3/25         (常任世話人 新妻義輔
「北東アジア非核兵器地帯条約」東アジアの新秩序への重要な一歩
まず、めざすのは核兵器の「使用の禁止」
最終目標の「朝鮮半島の完全非核化」への有効な一手

 非核の政府を求める京都の会が、2019年度の運動方針の重要な柱として「北東アジア非核地帯条約」のキャンペーンを2018年度につづいて打ち出そうとしています。1948年に朝鮮半島に南北分断国家が生まれて71年のいま・・・<続く>

2019/2/18         (常任世話人代表 望田幸男
東アジア非核化への決意 3・1朝鮮独立運動100年に寄せて
1919年3月1日、当時の植民地朝鮮で全民族的な反日独立運動がおこった。いま、この運動それ自体の詳細・・・は、適切な他の論者にゆずり、ここでは今日の東アジア全体の平和と発展の道を考えるという視点から・・・<続く>
 特集■   
ビキニ事件は終わっていない

国賠訴訟地裁判決紹介
好評ブックレット 
A5判 本文84頁


私たちが求める非核5項目
  1. 全人類共通の緊急課題として核戦争を防ぎ、核兵器をなくす。
  2. 国是とされる非核三原則の厳格な実施を求める。
  3. 日本を核戦争にみちびくすべての措置に反対する。
  4. 国家補償による被爆者援護法を国に求める。
  5. 原水爆禁止世界大会のこれまでの合意にもとづく国際連帯を強める。
カウンター カウンター              (2004/9/28公開)                2019年6月27日・更新381
非核の政府を求める京都の会
〒606-8397 京都市左京区聖護院川原町4-13
京都教育会館別館  電話/FAX:075-771-0729
E-mail:hikaku-kyoto@nifty.com